プロミス申し込みで注意したいのは免許証と在籍確認のタイミング

申し込みをするときには必ず注意しなくてはならないことがあります。
それは必要書類を忘れないこと、そして時間を気にかけること、最後は在籍確認のタイミングです。

必要書類には運転免許証がありますが、そのほかに健康保険証やパスポートを利用することができます。
インターネットなど自宅から申し込みをするときには心配はないかもしれませんが、お客様サービスプラザの店頭窓口や自動契約機に向かって申し込みをするときには必要書類を忘れることで無駄足を踏むことになってしまいます。
単純なところではありますが必要書類は忘れないようにしましょう。

即日キャッシングを希望するときには特に時間に気をつけておかなくてはなりません。
24時間申し込みができるインターネットでも、審査対応時間は決まっていますので契約が24時間できるわけではありません。
自動契約機もお客様サービスプラザも営業時間がありますのでお近くの店舗の営業時間は確認して向かった方が間違いないでしょう。

最後は在籍確認のタイミングです。
審査の一つとして行われるのが在籍確認になりますので、この項目が完了しなければ審査が進みません。
結果として在籍確認がとれてからの審査続行となりますのでプロミス側の都合ではなく自分にとっての都合として考えておかなくてはなりません。
勤務先に誰もいない時間帯、その時には在籍確認を行うことができずに審査が進まないことになりますので覚えておかなくてはなりません。
プロミス審査基準とは?審査前に押さえるポイント教えます。はこちら